【厳選】絶対に後悔しないおすすめのプログラミングスクール。




Pocket

最終更新日 2022年8月3日

みなさんは、以下のような悩みを抱えていませんか?

  • プログラミングスクールに通おうと思っているけど、どこがいいかわからない。
  • なるべくお金をかけたくないので、料金が安いプログラミングスクールはないのか。
  • どういう点を重視してプログラミングスクールを選べばいいのか。

今ではプログラミングスキルの重要性が増していて、それに伴いスクールの数もかなりの勢いで増加しています。

プログラミングは専門性の高いスキルであり、独学でマスターしようと思っても中々難しいのが事実です。

しかし、プログラミングスクールに通えば必ずしもマスターできるとは限りません。

というのも、スクール選びを間違ってしまうと、途中で挫折してしまう人がたくさんいるのです。

たとえば、プログラミングスクールを選ぶときは以下の5つの点が重要になります。

プログラミングスクール選びで大事な点
  • 学べる言語
  • 学習スタイル
  • 無料か有料か
  • 転職サポートがあるか
  • 受講期間

こうした点を考慮しつつ、自分に合ったプログラミングスクールに通わなければ、途中で挫折して時間を無駄にするのがオチです。

プログラミングスキルは身につければ現代を生き抜く最強の武器となりますが、習得するにはスクール選びを間違えないようにしなければなりません。

今回の記事では、まず失敗しないプログラミングスクールの選び方について解説していき、後半ではおすすめのプログラミングスクールをいくつか分けて紹介していきます。

自分に合ったプログラミングスクールに通うことができれば、挫折することなく効率よくプログラミングを会得できるはずです。

今はプログラミングスクールはたくさんあるからこそ、ここでしっかりと選び方とおすすめスクールを頭に入れておきましょう。

これからプログラミングスクールに通おうと思っている人、どこのスクールがいいか知りたい人はぜひ最後まで読んでみてください。

 

失敗しないプログラミングスクールの選び方

「プログラミングスクールに通いたいけど、数が多くてどこに通えば良いのか分からない」と悩んでいる人はたくさんいます。

ですがそれは、「プログラミングスクールの選び方」について理解していないからこその悩みです。

自分におすすめのプログラミングスクールを知るには、まずは選び方とチェックするポイントを知らなければなりません。

そこでここからはまず、失敗しないプログラミングスクールの選び方を解説していきます。

はじめにも書いたように、プログラミングスクールを選ぶときは以下の5つの点が重要です。

プログラミングスクール選びで大事な点
  • 学べる言語
  • 学習スタイル
  • 無料か有料か
  • 転職サポートがあるか
  • 受講期間

それぞれ簡単に見ていきましょう。

 

学べる言語

プログラミングスクール選びで大事な点の1つ目は、学べる言語です。

プログラミングスクールでは、それぞれのスクールやコースによってそれぞれ学べるプログラミング言語が異なっています。

そのためまずは、「自分はどのような言語を学びたいのか」を明確にする必要があります。

スクールに通うときは、「プログラミング」と一括りに考えるのではなく、「どのような言語」を「どのような目的」で学ぶかまで考えなければなりません。

目的別でのおすすめの言語は、以下のとおりです。

  • アプリ開発やウェブデザイン⇒JavaScript、HTML/CSSなど。
  • ワードプレスなどのウェブサイトづくり⇒PHP、Ruby、JAVA、HTML/CSSなど。
  • AIや機械学習、スクレピングなど⇒Pythonなど。

「自分がプログラミングを学んで何がしたいのか」を考えることで、学ぶべき言語がハッキリしてきます。

その後で、学びたい言語に対応しているプログラミングスクールを選ぶのがおすすめです。

 

学習スタイル

プログラミングスクール選びで大事な点の2つ目は、学習スタイルです。

プログラミングスクールには、オンライン型スクールと教室に通うオフライン型スクールの2通りがあります。

地方に住んでいる人は、近くに通えるスクールがない場合が多いので、オンラインですべて完結するスクールを選ぶのがいいでしょう。

一方、都内に在住している人は、仲間と一緒に学べるオフライン型が適していると言えます。

オンラインとオフライン
  • オンラインスクール⇒ネットがつながればどこでも受講可能。
  • オフラインスクール⇒周りの仲間と一緒に頑張りながら学べる。

ですが、現在はコロナの影響もあってオフラインでの受講は対応していないスクールが多いので、とりあえずオンライン受講のスクールを選んでおけば間違いないでしょう。

オンラインであれば直接通う必要がないので、めんどくさくて挫折する可能性も減ります。

 

無料か有料か

プログラミングスクール選びで大事な点の3つ目は、無料か有料かです。

一見、プログラミングスクールはすべて有料のように感じますが、実は無料で学べるスクールも存在します。

しかし無料スクールの多くは、スクールを卒業した後は提携先の企業に転職しなければならないケースがほとんどです。

その理由は、無料スクールは提携先の企業に紹介する見返りに、企業から金銭的なサポートをしてもらっています。

だからこそ、無料でプログラミングを学べる環境が用意できるのです。

そのため、プログラミングを学んだ後は自分の自由に就職先を決めたい人は、無料ではなく有料のスクールを選ぶようにしましょう。

無料と有料の違い
  • 無料スクール⇒スクール卒業後の就職先が用意されているケースがほとんど。
  • 有料スクール⇒自分で自由に就職先の転職活動ができる。

もちろん、無料のスクールでも自分の好きに就職先を決められるところもありますが、圧力のようなものがあるのは覚えておきましょう。

無料は金銭的なメリットが大きいので魅力的に見えますが、先のことまで考えると有料のスクールのほうがおすすめだといえます。

 

転職サポートがあるか

プログラミングスクール選びで大事な点の4つ目は、転職サポートがあるかどうかです。

プログラミングスクールには、スクールの卒業後に転職サポートがついているところが多くあります。

しかしサポートといっても、「履歴書の書き方」「エントリーシートの書き方」「面接対応」など、転職までの過程をサポートしてくれるのが一般的です。

スクールによっては就職先まで保証してくれるところもあり、プログラマーとして活躍していこうと思っている人はそうしたスクールを選ぶのもいいでしょう。

転職サポートの内容
  • 応募が通りやすい履歴書の書き方。
  • エントリーシートの書き方。
  • 面接の対策。
  • 就職先の保証。

もちろんスクールの力を必ずしも借りなければならないわけではなく、すべてを自分でやることもできます。

ですが、はじめてプログラミングを学ぶ人や、これからプログラマーやエンジニア業界でやっていこうと思っている人は、転職サポートがついているスクールのほうが安心できるでしょう。

プログラミングを学び、なおかつ転職のことまで考えている人はサポートが厚いスクールがおすすめです。

 

受講期間

プログラミングスクール選びで大事な点の5つ目は、受講期間です。

多くのプログラミングスクールの受講期間は、大体3ヶ月~6ヶ月となっています。

これは実務未経験のエンジニアは、現場で働くまでに最低でも3ヶ月以上の学習が必須とされているからです。

スクールのコースによっては1年前後通うところもあり、そうしたスクールではさらに深いスキルまで身につけることができます。

受講期間は自分がどこまでプログラミングスキルを身につけたいかによって変わるため、スクールを選ぶ前にしっかりと考えておくことが大事です。

とりあえずザックリと身につけたい人は3ヶ月でいいかもしれませんが、業界でバリバリ働きたい人は半年~1年前後かけて学んだほうがいいでしょう。

受講期間
  • とりあえず知識とスキルを身につけたい⇒3ヶ月~6ヶ月。
  • 業界でバリバリ働きたい人⇒6ヶ月~1年前後。

また、一日にどれぐらいの時間を確保できるかによっても受講期間は変化するので、自分の生活スタイルと勉強する時間をしっかり考えるのが大切です。

無理なスケジュールを組むと挫折してしまうので、無理せずに継続して学べる環境を作ることも意識しておきましょう。

プログラミングは挫折する人が多く、常に人手不足の業界なので、焦らずじっくりと本物のスキルを身につけるのがおすすめです。



絶対に後悔しないおすすめのプログラミングスクール

ここまでは、失敗しないプログラミングスクールの選び方について解説してきました。

上記のポイントを意識して選べば、スクール選びで失敗することはないでしょう。

しかしプログラミングスクールはたくさんあるため、いざ選ぼうと思っても候補を絞り込むだけでも骨が折れます。

そこでここからは、絶対に後悔しないもおすすめなプログラミングスクールを紹介していきます。

おすすめのプログラミングスクール
  • テックアカデミー
  • Start Lab
  • SkillHacks(スキルハックス)

では1つひとつ詳しく見ていきましょう。

 

テックアカデミー


【おすすめ度】★★★★★

【公式サイト】TechAcademy [テックアカデミー]

テックアカデミーは、日本でもっとも有名なプログラミングスクールといっても過言ではありません。

現役のエンジニアに質問をしながら学習を進めることができ、Slackというソフトを使ってわからないことが出たときにすぐ質問して学習を進めることが可能です。

プランは4週間〜16週間のコースが用意されており、料金も違います。

また、プログラミングスクールでは珍しく、仮想通貨などを支える技術「ブロックチェーン」を学べるコースを出しているのも特徴です。

ほかにも、チャットで不安な部分だったりするところを週に2回、30分のビデオチャットによる面談でクリアにすることができます。

短期集中型なので、とにかくプログラミングを覚えたいという人におすすめです。

おすすめポイント
  • 受講生の98.7%が満足。
  • 副業の紹介や転職保証がある。
  • マンツーマンのメンタリングとチャットサポートあり。
  • 選び抜かれた優れた講師が在籍。

■公式サイトはこちら

 

Start Lab


【おすすめ度】★★★★

【公式サイト】Python Start Lab

Start Lab(スタートラボ)は、AIや機械学習に欠かせないプログラミング言語「Python」を学べるオンラインスクールです。

一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会の公式認定スクールで、評判も上々です。

講義はオンラインのリアルタイムで学べ、後日、動画アーカイブでも見直すことができるので学習効率も高いですね。

また、チャットサポートは24時間受け付けているため、講義の後に質問したいことがあってもすぐに聞けます。

本格的にプログラミングを学びたい人に特におすすめのスクールですね。

おすすめポイント
  • 未経験から資格取得レべルのスキルが学べる。
  • 学習計画のサポートも充実しているので挫折が少ない。
  • ライブ受講+アーカイブ動画でライフタイルに合わせて学習可能。
  • これからの時代に役立つPhyhon特化型のスクール。

■公式サイトはこちら

 

SkillHacks(スキルハックス)


【おすすめ度】★★★★★

【公式サイト】SkillHacks(スキルハックス)

スキルハックスは、プログラミングやブログ運営や動画編集など、「個の力で生きていくために必要なスキル」の習得をサポートする講座を提供しています。

最短・最速でプログラミングを学ぶことができ、ほかのスクールよりもお得な価格で学習が可能です。

動画コンテンツも充実していて、LINE@によるサポートは無制限となっています。

挫折させない仕組みづくりがほかのスクールより優れているので、一度挫折した人でもしっかり最後まで学べるでしょう。

プログラミングに興味がある人から、エンジニアとして活躍したい人、アプリの開発をしてみたい人におすすめのスクールです。

おすすめポイント
  • 最短・最速でプログラミングを学べる。
  • 90本以上の動画コンテンツがあるのでわかりやすい。
  • LINE@による無制限のサポートあり。
  • 業界最安値で学習が可能。

■公式サイトはこちら

Pocket




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。